圧力設備サステナブル保安部会が取り扱う規格

圧力設備サステナブル保安部会が取り扱う規格は次の2つです。

 (1)WES 9801 特定認定高度保安実施者による保安検査基準

 (2)WES 9802 圧力設備の維持管理基準

解釈の問い合わせ等について

2024年7月1日に新規制定しました。規格は日本溶接協会HPの『日本溶接協会規格(WES)の閲覧』より確認いただけます。

解釈のお問い合わせ等は、問い合わせ対応要領をご確認していただき『解釈の問い合わせフォーム』に必要事項をご記入の上、メールにて送付してください。

解釈の問い合わせフォーム

メールアドレス:jwes_ssm@jwes.or.jp

規格原案作成委員会 問い合わせ対応要領

規格原案作成委員会の開催計画

改定版(第2版)作成のため、以下の委員会開催を予定しています。

日時審議規格
第1回2024/9/27(1)WES 9801 特定認定高度保安実施者による保安検査基準(第2版)
(2)WES 9802 圧力設備の維持管理基準(第2版)
第2回2024/10/29同上

委員会は原則公開としています。オブザーバの要件は以下の通りです。オブザーバで参加を希望される方は、下記ご連絡先までお願いします。

  • 日本溶接協会の会員であること。
  • 現地参加であること。尚、圧力設備サステナブル保安部会の会員はこの限りではない。
  • 委員会開催の3日前までに事務局に届け出ており、委員会開催までに委員長の承認を得ていること。

規格原案作成委員会規則

規格原案作成委員会の開催実績

開催日時審議規格議事録   議事録資料
52024/05/13
13:30
 ~15:30
パブリックコメントに対する回答
WES 9801 特定認定高度保安実施者による保安検査基準(本体・解説)
WES 9802 圧力設備の維持管理基準(本体・解説)
議事録案整備中
42024/03/13   
13:30
 ~16:00
WES 9801 特定認定高度保安実施者による保安検査基準(解説)
WES 9802 圧力設備の維持管理基準(解説)
議事録整備中
32024/02/08
13:30
 ~18:00
【再審議】WES 9801 特定認定高度保安実施者による保安検査基準(本体)
【再審議】WES 9802 圧力設備の維持管理基準(本体)
議事録整備中
22024/01/19
13:30
 ~19:00
WES 9802 圧力設備の維持管理基準(本体)議事録整備中
12023/12/01
13:00
 ~17:00
WES 9801 特定認定高度保安実施者による保安検査基準(本体)議事録整備中