1.役員体制

  • 部会長: 日産自動車株式会社
  • 副部会長: トヨタ自動車株式会社
  • 監事: 本田技研工業株式会社

2.事業計画

  1. 規格委員会、薄板接合技術小委員会(ISO/TC 44/SC 6対応)、特許委員会及び安全衛生・環境委員会への委員派遣
  2. 自動車製造における溶接技術に関する情報交換及び調査研究
  3. 部会員会社及び関連会社などの工場見学による技術交流
  4. 新材料・新技術の活用に関する情報交換及び調査研究
  5. 異業種企業との技術交流
  6. 大学との包括連携による接合技術分科会(包括連携分科会)を通じて、自動車メーカー各社の持つ技術的な課題に関する情報交換及び調査研究
  7. 規格改正等への活動

3.会議等の計画

 各回で運営幹事会社が、役員会社の承認を元に部会及び幹事会の計画・実施を行う。

 部会は、工場見学を主体とした活動とする。また、その都度、技術交流・ディスカッションの場を設定する。

 包括連携分科会は、大学との技術的な課題を検討及び討議を行う。

年  度時期(目安)会  合内  容
2023年度2023年5月幹事会2023年度計画確認
2023年9月本部会・幹事会自動車メーカー見学(案)
2024年2月本部会・幹事会講演会・勉強会(案)
2023年度振返り、2024年度計画立案
年3回程度包括連携分科会自動車メーカーの持つ技術的課題の情報交換と調査/討議
それぞれ年3回程度包括連携分科会
各WG
各WGメンバーの持つ技術的課題の深堀り、テーマ選定及び調査研究
  • テーマ案: 見学する工場等については、新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況などを鑑み、2023年度第1回幹事会にて調整する。