Iron and Steel Division

目的

目的

 部会の目的は、鉄鋼部会規則第2条に、
「この部会は日本溶接協会の事業活動の一環として、会員の共通利益の維持増進及び鉄鋼の溶接に関する技術の向上並びに普及を図るために、必要と認められる諸種の事業活動を行うと共に、会員相互の親睦を図り、業界の健全な発展に貢献することを目的とする。」と規定している。
すなわち、鋼構造物の溶接部の安全性などに関連して鉄鋼技術や評価技術の向上を図ることを目的としている。
鉄鋼メーカは利用目的に適合した優れた鋼材を製造し需要者各位に供給する責務があるが、鉄鋼部会は、鋼を溶接の面から取り上げ、安全性と溶接施工性の観点より、鉄鋼技術の発達に伴う適切な鋼材を適切に使用した鋼構造物の製造を側面から推進せしめるという役目を担っている。