Construction Division

2022年度 建設業界向け 生産性向上支援訓練「生産現場の問題解決」コース(2022.12.7開催))

【締切りました】
建設業界向け 生産性向上支援訓練「生産現場の問題解決」コース

2022.9.14公開
1日の講義を通じて、主に建築鉄骨の溶接設計・施工に関わる若手技術者が生産現場の問題を発見・解決できる知識や技能を習得することを目指します。

★お申込はこちらから
申込確定後、受講に関するご案内を配信します。

★パンフレットはこちらから

【日 時】 2022年12月7日(水) 10:00~17:00
【会 場】 オンライン会場
                   オンライン会議システムCisco Webex Meetingsを使用予定
【定 員】 100名(先着順。2022.11.22締切)
【受講料】 3,300円(消費税込)
                   お申込後、メールで振込先をご案内。
【対 象】 建築鉄骨の溶接設計・施工に関わる若手技術者(初任層)
【講 師】
・神戸大学 教授 田中 剛 氏
・竹中工務店 三村 麻里 氏

【プログラム】
10:00~12:00 生産活動の基本
溶接に関する基礎知識

(1)溶接継手の種類
・継手形式、突合せ溶接、部分溶込み溶接、隅肉溶接
(2)溶接方法
・被覆アーク溶接、ガスシールドアーク溶接
・サブマージアーク溶接 ・エレクトロスラグ溶接
・ハイブリッド
(3)溶接部の耐力
・完全溶込み溶接、部分溶込み溶接、隅肉溶接
(4)母材と溶接材料
・母材の種類(軟鋼、高張力鋼)と特徴
・溶接材料の種類(溶接棒、ワイヤ)

13:00~14:30 現状分析とムダの発見
鋼構造建築物における溶接施工

(1)鋼構造建築物における設計・施工
・設計と現場施工、工場製作 ・施工計画
(2)溶接施工のポイント
・接合部ディテール
・パス間温度・入熱量の管理
(3)建築溶接に関わる規則・資格
・関連法令・規格・標準仕様書 ・関連資格
(4)アーク溶接における自動化・ロボット化

14:30~17:00 生産現場の改善
溶接部の品質管理・検査

(1)製作・施工における検査
・試験・検査の種類と方法
(2)溶接品質の確認方法
・溶接継手における欠陥の種類
・検査不合格時の対応
・写真で学ぶ不具合事例

※講義開始10分前にガイダンス(出席確認含む)を実施します。筆記用具及び電卓はご用意下さい。資料は事前に配布します。

生産性向上支援訓練とは、厚生労働省所管の公的な職業能力開発施設である独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部生産性向上人材育成支援センター(生産性センター)が、地域の中小企業の生産性向上に関する課題やニーズに対応した知識・スキルを修得するために実施する公的な職業訓練です。

本訓練は、一般社団法人日本溶接協会が事業取組団体としての選定を受け、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部生産性向上人材育成支援センター(生産性センター)からの業務委託により実施いたします。


★お申込はこちらから
申込確定後、受講に関するご案内を配信します。

★パンフレットはこちらから