新型コロナウイルス感染症に関するマイクロソルダリング技術資格制度での対応のご案内(第2報)

 

マイクロソルダリング技術資格制度では、国内外における新型コロナウイルス感染症の拡大、また収束の目処が立っていないことを鑑み、【2020年度上期のセミナー試験の開催自粛】と【既得資格の有効期間延長措置】を採ることと致しました。詳細につきましては、以下をクリック頂き、リンク先のPDF文書にてご確認下さいますようお願い致します。

 

~新型コロナウイルス感染症に関する対応のご案内(第2報)【PDF】~

 

  

【重要なご案内】

 

既得資格の有効期間延長措置】の案内状につきましては、対象の方への郵送が完了致しました(申請遅延などで手続きが止まっている方を除く)。延長証の発行は、承諾書を頂いた時期から最大1カ月半程度お時間を頂く場合がございますので、予めご了承願います。また、承諾書を紛失してしまったなどの場合は、以下からダウンロードし、2頁目の承諾書に必要事項を記入の上、FAX又は郵送にてご返送願います。


※ご自身が既得資格の有効期間延長措置】の対象と思われる方で、案内状が届かないなどございましたら、登録申請や継続申請の遅延が考えられます。所有資格状況にご不明点が御座いましたら、事務局までご連絡願います


~有効期間延長措置 承諾書【PDF】~