standardization committee

WES 2005, 5602廃止のお知らせ(2020.12.23)

下記の日本溶接協会規格(WES)を廃止いたしますので,お知らせいたします。

①WES 2005, 鋼溶接部の非破壊試験施工方法の確認試験方法
②WES 5602, ろう付用フラックス
廃止年月日:2021年1月1日

廃止理由:
①当協会及び関係団体に対して,本規格の適用調査を行った結果,使用実績がないことが判った。
また,溶接構造物などに対する適用法規(消防法,高圧ガス保安法など)においては,指定される試験方法を適用して実施しており,本規格の適用もない。
本規格に規定されている各種試験方法の対応関連規格及びそれらの内容を盛り込んだ改正もされてなく,最近の技術的内容も包含されていないことから廃止する。
一方,鋼溶接部の非破壊試験に関連する適用通則(WES 2004)については、同様の理由から2016 年から廃止している。

②本規格は制定したものの現場での使用実績が多くない状況である。また本年、ろう付
用フラックスに関するISO 18496 が発行されたが、こちらの方が実用的との評価が得られて
いる。両者の内容は異なっており、放置すると現場の混乱を招く可能性があるため、廃止とする。
以上