Safety & Health
and Environment committee

リーフレットのご案内

ア-ク溶接作業時における呼吸用保護具使用義務について

ア-ク溶接作業時における呼吸用保護具使用義務について


一般社団法人 日本溶接協会


粉じん障害防止規則では、アーク溶接作業を行う場合、「有効な呼吸用保護具を労働者に使用させなければならない。」と規定されています。これは屋外でのアーク溶接にも適用されます。

  
  日本溶接協会では「防じんマスク及び電動ファン付呼吸用保護具(PAPR)に関するリーフレット」を作成し、防じんマスクの重要性や正しい付け方、また電動ファン付呼吸用保護具(PAPR)の有用性について啓発活動を行っております。


an3.jpg