本研修会では溶接管理技術者に求められる知識を各分野の第一人者が分かり易く整理、解説いたします。全日程を欠席なく修了した方には修了証書が交付され、評価試験のうち二次審査となる口述試験の免除申請が可能となります(特別級は対象外。研修会を未受講でも評価試験の受験は可能です)。

概要

プログラム(会場により、時間を変更する場合もあります)

(1)2級対象研修会 ≪3日間≫

日程時間演題
第1日10:00~16:00金属材料の溶接性ならびに溶接部の特性
16:00~16:30ガイダンス(評価試験について)
第2日09:00~13:15溶接法及び溶接機器
14:15~18:30溶接構造の力学と設計
第3日09:30~16:30溶接施工・管理

(2)1級(特別級基礎編)対象研修会 ≪4日間≫

日程時間演題
第1日10:00~17:00溶接法及び溶接機器
第2日09:30~16:30金属材料と溶接性ならびに溶接部の特性
16:30~17:00ガイダンス(評価試験について)
第3日09:30~16:30溶接構造の力学と設計
第4日09:30~16:30溶接構造物の品質マネジメントと溶接施工管理

(3)特別級応用編対象研修会 ≪4日間≫

日程時間演題
第1日09:00~17:00金属材料と溶接性ならびに溶接部の特性
17:00~17:30ガイダンス(評価試験について)
第2日09:00~12:30溶接法及び溶接機器
13:30~17:00溶接構造の力学と設計
第3日09:00~18:00鋼構造物の溶接設計と溶接施工
第4日09:00~18:00圧力設備の溶接設計と溶接施工

受講料(消費税 10%)

(1)2級対象研修会 41,800円[税抜金額 38,000円 + 消費税額 3,800円]
(2)1級(特別級基礎編)対象研修会 52,800円[税抜金額 48,000円 + 消費税額 4,800円]
(3)特別級応用編対象研修会 77,000円[税抜金額 70,000円 + 消費税額 7,000円]

  【 こちらもご参考ください → 溶接管理技術者に係る料金一覧 

定員

 各会場の収容定員に依る。

申込締切

 各日程の初日の1週間前、もしくは各会場の定員に達し次第、締切ります。

申込書送付先

 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町4-20
 一般社団法人 日本溶接協会 溶接管理技術者 研修会事務局
 TEL 03-5823-6325  FAX 03-5823-5211

2024年度 前期 会場と日程 

(1)2級対象研修会 ≪3日間≫

受講地区受講地 コード日程会場
札 幌514月 9日(火)~ 4月11日(木)札幌商工会議所(札幌市中央区)
東 京524月 9日(火)~ 4月11日(木)CIVI研修センター日本橋(中央区日本橋室町)
534月16日(火)~ 4月18日(木)UDX AKIHABARA カンファレンス(千代田区外神田)
名古屋544月 9日(火)~ 4月11日(木)名古屋国際会議場 1号館(名古屋市熱田区)
大 阪554月 2日(火)~ 4月 4日(木)CIVI研修センター新大阪東(大阪市東淀川区)
564月16日(火)~ 4月18日(木)新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区)
広 島574月16日(火)~ 4月18日(木)広島国際会議場(広島市中区)
下記2級対象の亀戸会場は『東京都溶接協会』での受付となります。受講希望の方は下記連絡先までお問い合わせください。
→ 【一般社団法人 東京都溶接協会 TEL 03-3685-5448】
亀 戸584月23日(火)~ 4月25日(木)産学協同センタービル(江東区大島)

(2)1級(特別級基礎編)対象研修会 ≪4日間≫

受講地区受講地 コード日程会場
札 幌014月 9日(火)~ 4月12日(金)札幌商工会議所(札幌市中央区)
東 京024月 9日(火)~ 4月12日(金)CIVI研修センター日本橋(中央区日本橋室町)
034月16日(火)~ 4月19日(金)溶接会館(千代田区神田佐久間町)
名古屋044月 9日(火)~ 4月12日(金)名古屋国際会議場 1号館(名古屋市熱田区)
大 阪054月 2日(火)~ 4月 5日(金)CIVI研修センター新大阪東(大阪市東淀川区)
064月16日(火)~ 4月19日(金)新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区)
広 島074月16日(火)~ 4月19日(金)広島国際会議場(広島市中区)

(3)特別級応用編対象研修会 ≪4日間≫

受講地区受講地 コード日程会場
大 阪714月21日(日)~ 4月24日(水)CIVI研修センター新大阪東(大阪市東淀川区)
  • 2024年度 後期 研修会のスケジュールについては※※※※以降に告知いたします。現在はお申込み頂くことはできません。なお、開催地区は、仙台・東京・名古屋・大阪・福岡 を予定しています。

テキスト

事前購入いただく物

 特別級および1級用テキスト : 溶接・接合技術総論 9,350円(税込)

 2級用テキスト : 【新版改訂】溶接・接合技術入門 4,125円(税込)

  • 受講に当たって必携としているテキストです。必ず受講等級に対応する物を事前購入の上、研修会へご持参ください。お取り扱いは『産報出版(株)』にて行っています。日本溶接協会での販売は行っておりません。
  • 原則、研修会場での販売も行いません。
  • 過去に購入した旧版を使用することも可能ですが、内容に修正が加えられている箇所があります。
    産報出版ホームページに正誤表が掲載されていますので、ダウンロードの上 ご確認ください。

【 購入希望はコチラ → 産報出版株式会社 書籍販売 】

各研修会場にて配布する物

 各級 溶接管理技術者演習問題集 (非売品)

  • 受講する級によって内容が違います。
  • 演習問題集の代金は受講料に含まれています。

申込み方法と空席状況

受講申込み方法

 手順1≫ 『溶接管理技術者 「研修会」及び「評価試験」申込書送付願』へ必要事項・希望送付数を記入の上、事務局へFAX(03-5823-5211)する。

 手順2≫ 送られてきた『溶接管理技術者のための研修会ご案内』の内容を十分にご理解の上、同封の『郵便振替払込書』を使用して受講料を入金する。

 手順3≫ 『溶接管理技術者のための研修会ご案内』に同封の申し込み書の裏面に、手順2で振込みを行った際の『振替払込請求書兼受領書』(郵便局ATMご利用の場合 利用明細書)をコピーして貼付け、申し込み書内の必要事項を記入の上、事務局へ郵送して完了。

  • 申し込み書の到着確認は受け付けていません。お手数ですが、必ず、書留や特定記録郵便、レターパックなどの郵送状況の確認が可能な方法でお送りください。
  • 申し込みの完了連絡は受講票の発送をもって代えさせていただきます。受講票の発送は 前期分は3月以降、後期分は7月以降に順次行います。原則、各講習初日の1週間前までの発送となります。

空席状況(4月開催分)

2024年※※月※※日 更新

1級2級
札 幌 4月 9日(火) ~  4月12日(金) 受付終了 4月 9日(火) ~  4月11日(木) 受付終了
東 京4月 9日(火) ~  4月12日(金)受付終了4月 9日(火) ~  4月11日(木)受付終了
4月16日(火) ~  4月19日(金)受付終了4月16日(火) ~  4月18日(木)受付終了
名古屋4月 9日(火) ~  4月12日(金)受付終了4月 9日(火) ~  4月11日(木)受付終了
大 阪4月 2日(火) ~  4月 5日(金)受付終了4月 2日(火) ~  4月 4日(木)受付終了
4月16日(火) ~  4月19日(金)受付終了4月16日(火) ~  4月18日(木)受付終了
広 島4月16日(火) ~  4月19日(金)受付終了4月16日(火) ~  4月18日(木)受付終了
亀 戸4月23日(月) ~  4月25日(水)受付終了
※亀戸会場の空席状況は 東京都溶接協会 までお問合せください
特別級
大 阪 4月21日(日) ~  4月24日(水) 受付終了
  • 上記空席状況は申込受付を確約するものではございません。現在『受付中』となっている会場でも申込みの後、入れ違いなどで満席となってしまい、受講をお断りする場合がございますのでご了承ください。こちらは満席の会場が出る度、随時更新されます。

Q&A

研修会受講での口述試験免除と修了証書

研修会を受けると溶接管理技術者 評価試験の口述試験が免除されますか?

はい。1級対象研修会と2級対象研修会に免除規定があります。
各研修会の全日程を受講すると、最終日に修了証書が配布されます。
1級の修了証書は1級と2級両方の評価試験に、2級の修了証書は2級の評価試験にのみ
口述試験の免除申請が可能です。
ただし、欠席した日が有ったり、講義中の長時間の遅刻・早退・離席が確認された場合は
修了証書は配布しません。
また、特別級応用編の修了証書はいずれの等級の口述試験も免除されません。

さらに、1級については、筆記試験の結果のみで適格性を評価できないと
判断された場合にも口述試験が免除されない場合があります。

修了証書に有効期限はありますか?

はい。修了証書には発行から2年間の有効期限があります。
有効期限を過ぎた修了証書は口述試験の免除申請ができません。

修了証書を紛失したら再発行はできますか?

いいえ。修了証書の再発行は行いません。
お手元に修了証書が無く、本来の有効期限内で評価試験に申請を出したい場合、
『受験申請書』へ紛失の旨を付箋などで書き添えて申請して下さい。

修了証書が無い(研修会を受講しない)と評価試験を受験できませんか?

いいえ。溶接管理技術者 評価試験の受験自体には研修会受講の必要はありません。
受験条件については評価試験のページをご参考ください。

受講申込み・受講料の入金

研修会の申込みはいつ頃から行えますか?

通常、その年の研修会の受付は2月中旬頃から開始されます。
ただし、時期は大きく前後する場合がありますのでご了承ください。
最新情報については日本溶接協会 溶接管理技術者 ホームページを小まめにご確認ください。

受付開始時点から後期日程(8・9月開催分)まで申込みできますか?

はい。原則、研修会は受付開始時から前期・後期両方の受講を申込み可能です。
申込みは先着順となり、各会場 定員に達し次第 早い段階でも受付を終了しますので、
お早めにお申し込みいただくことをお勧めします。

※重要※ 2024年度については申請方法の大規模改正を行う都合で
     後期分の受付は2024年7月中の開始を予定しております。
     ご迷惑お掛けしますが、ご理解ご協力の程 お願い申し上げます。

申し込み書1枚で何人までの申込みができますか?

申し込み書1枚につき2名までの申込みが可能です。
ただし、3名以上の場合も、申し込み書をコピーして使用することで申込みが可能です。

申し込み処理の完了まで時間が必要なので受講枠の予約をできますか?

いいえ。如何なる理由においても、事前の座席の取り置きなどはいたしません。
受講料入金の後、お送りいただいた申込書が事務局で処理が完了された時点で座席が確保されます。
入金済であっても、申込書到着前に満席となったら受講はできず、
他日程・会場への変更か受講料の返金をお選びいただきます。ご注意ください。

希望する地区・日程が満席となってしまったのですが、キャンセル待ちはできますか?

はい。付箋などでキャンセル希望と表記したものを申し込み書に貼り付けてご送付ください。
お席が用意でき次第、当協会よりご連絡差し上げます。
また、期間内にお席をご用意できなかった場合もこちらよりご連絡を差し上げます。

『振替払込請求書兼受領書』(郵便局ATMご利用の場合 利用明細書)は原本を送付しなければなりませんか?

いいえ。『振替払込請求書兼受領書』の原本は絶対に使用せず、お手元に保管してください。
申し込み書裏面の貼付欄へは、必ず、コピーした物をご使用ください。
原則として、原本を送ってしまった際の返送は対応をいたしません。
これにより申込者が被る全ての不利益について、日本溶接協会は一切の責任を持ちません。

受講料の支払いを「銀行振込み」もしくは「請求書の発行」にてお願いしたいのですが可能でしょうか?

いいえ。申し訳ございませんが、銀行振込みや請求書での受講料の取り扱いは行っておりません。
必ず申し込み書に付属の『振替払込請求書兼受領書』を使用してお振込みください。


万が一、やむを得ぬご事情で規定外の方法でお申込みいただく場合でも、
座席の確保は全ての申込み処理が完了した後になります。
正規の手順に比べ処理完了まで大幅にお時間をいただく場合があり、
その間に満席が発生した場合、ご希望の日程・会場での受講ができないこととなります。

入金に際して インボイス制度に対応した証明書が欲しいのですが どのような対応となっていますか?

溶接管理技術者 研修会の受講料支払いに対するインボイスは『インボイス対応電子領収書』の発行となります。
こちらは受講者自身でログインを行い、ダウンロードが可能です。ログインには「受講番号」「氏名のフリガナ」「生年月日」が必要です。
発行可能時期は各受講票の発送の1週間後となります。
なお、請求書での対応は行っておりませんのでご了承ください。

受講票

申込みを完了しましたが、受講票はいつ頃 届きますか?

受講票の発送は最大で各受講初日の5日前までお待ちいただきます。
受講票は毎週まとまった一定数毎に送付いたします。基本的には申込みの早い方から発行しますが、
開催日程が迫っている受講者へは優先して受講票をお送りするため、順番が前後する可能性があります。
申込み後すぐに届くことはございませんので、慌てずお待ちいただきますようお願いいたします。

受講票を紛失しました。受講票の再発行は可能ですか?

いいえ。一度発行された受講票の再発行は一切いたしません。
万が一 紛失された場合には、受講当日に写真付の身分証明書(例:運転免許証、パスポート)を朝の受付にてご提示の上、
現地スタッフの指示に従ってください。

また、紛失した場合に備えて、到着した受講票はコピーを取り、別途受講番号を控えてください。

日程変更を行ったため 受講票記載の日付や会場とは異なる受講内容となったのですが、新しい受講票は貰えますか?

いいえ。紛失の場合と同じく 受講票の再発行は行いません。
変更先の日程や会場はご自身にてご確認ください。
新しい受講番号は各受講初日の朝の受付に日程・会場変更をした旨をお伝えの上、ご確認ください。

受講のキャンセルと日程変更

研修会を申込み後、都合が悪くなった場合のキャンセルは可能ですか?

はい。やむを得ずキャンセルをご希望の方は、
必ず溶接管理技術者 担当宛にキャンセルのお電話をください。

キャンセルした場合に受講料は返ってきますか?

各受講初日の7日前までであれば 手数料(1名あたり1,100円)を差し引いた金額にてご返金可能です。
それより後のキャンセルについては受講料は返金されませんのでご了承ください。
また、返金時期はお電話頂いた日から3か月以内になります。

研修会を申込み後、別の日程や受講地区へ変更(振替)は可能ですか?

はい。振替先の会場に空きがある場合は変更可能になります。空きがない場合は変更先を変えて頂くか、キャンセル待ちになります。当協会までお電話頂き、変更希望の地区と日程をお伝えください。

日程変更の希望先が満席となっている場合、キャンセル待ちすることは可能ですか?

はい。やり方は上記申込み時にキャンセル待ちをする場合と同様です。
日程変更の場合にキャンセル待ちいただいたものの、
手続きが成立しなかった場合、
申込みはキャンセルとなり、受講料は手数料を差し引いて返金となります。

受講にあたって

持ち物は何が必要でしょうか?

受講票、当日記入を済ませた体調確認書、事前購入をお願いしているテキスト、筆記用具をお持ちください。
いずれか忘れ物があった場合でも受講をお断りすることはございませんが、

テキストや筆記用具の貸出しは行いませんのでご注意ください。
また、初日に配布する『溶接管理技術者演習問題集』はサイズがA4の冊子となりますので、

十分な大きさの鞄などをお持ちいただくことをお勧めします。

毎朝の受付開始時間は何時頃ですか?

各日 講義開始の30~45分前を目安に受付を開始いたします。
ただし、会場の準備次第では受付の開始が遅れる可能性がございます。ご了承ください。
また、講義開始の60分以上前からの待機は会場に迷惑となりますのでご遠慮願います。

座席は自由に選べますか?

はい。初日の朝の受付を済ませた方から入場し、お好きな空いてる席をお選びいただけます。
ただし、2日目以降は必ず初日にお選びいただいたのと同じ座席へお座りいただきます。
座席変更は初日の講義開始から30分間のみ可能ですので、よりご自身の受講し易い座席をお選びください。

会場内での飲食は可能でしょうか?

はい。原則としてお持ち込みいただいたお弁当などを会場内でお食べいただいて構いません。
ただし、会場
都合によっては飲食が禁止となっている場合もございますので、
その際は当日のスタッフのアナウンスに従ってください。
なお 講義中はお飲み物の飲用以外は禁止です。

講義期間中はテキストや筆記用具などを自分の席へ置いて帰ってもいいでしょうか?

いいえ。お荷物は初日に配布する演習問題集も含め、毎日お持ち帰りいただきます。
机や座席上は毎日の講義後に清掃を行います。
万が一、紛失・盗難が発生しても、日本溶接協会は一切の責任を持ちません。

プログラムにある「ガイダンス」とは何ですか?

溶接管理技術者 評価試験の概要や申請の流れ、書類作成の諸注意について事務局の担当者が説明会を行います。
講義ではございませんが試験での書類不備を起こさないためにもご聴講願います。

その他、受講前に準備しておくことはありますか?

本研修会では限られた時間の中で非常に様々な内容の講義を行います。
講義の進み方も早い場面が多くございますので、購入いただいたテキストを予習することを、
強くお勧めいたします。

感染予防措置について

感染対策に関する注意事項などはありますか?

下記の通りの感染症対策を施しての開催となります。
予めご承知おきの上、ご参加願います。

➀ 参加の際のマスク着用、手指の消毒について

・マスクの着用については政府の方針に従い、参加者個人の任意(推奨事項)とします。
・手指の消毒についてもマスクの着用と同様に任意(推奨事項)とします。
 受付など適所への消毒液の設置は継続しますので、必要に応じてご活用ください。

② 感染症罹患時の返金対応について

これまで、コロナウイルスに感染した場合、または感染を予防する目的であれば、 
参加者からの申出書の提出により、各種イベントの申請を取り消して返金を特例的に実施しておりました。
現在は、従来のインフルエンザなどと同様に申出書のみでは返金の対応をしないこととなりました。
当協会の規定に従い、感染症に罹患した場合、医師が発行した診断書が提出されたことを条件として返金を承ります
(PCR 検査の結果証明書や療養証明書は対象外です)。

③ 体調確認書の提出について

これまで参加に際して皆様の詳細な健康状態の確認と新型コロナウイルスの感染防止対策遵守の宣誓を兼ねた書類を提出頂いておりました。
現在は、健康状態の申告について内容を一部緩和した体調確認書をご記入の上、各種イベント当日にご提出頂くこととなりました。
お手数おかけしますが、ご協力願います。