お知らせ

【2017年11月1日以降】新制度に基づく溶接技能評価試験について

■2017年11月1日以降に溶接技能評価試験の受験を希望される方々へ
 (新たな技能実習制度に基づく試験内容のご案内)

■新たな技能実習制度に基づく溶接技能評価試験の申込みについて
 (含 申込書書式)

■溶接技能評価試験 受験料金表
 (2017年11月1日試験実施分より適用)

【2017年10月31日まで】旧制度での専門級試験について

旧制度での 専門級試験(技能検定では「3級試験」)は、JIS Z 3801(手溶接)或いはJIS Z 3841(半自動溶接)に基づく溶接技能者試験を兼ねて実施していました。
   この仕組みは終了しており、2017年11月1日以降に新規受験をされる方々は、新制度に基づいた試験となります。ただし、2017年10月31日以前の旧制度で新規受験をされた方の内、再受験が2017年11月1日以降の方についてのみは、旧制度の試験で実施いたします。
   詳細は受付窓口にお問い合わせください。

■ 旧制度での外国人溶接技能実習評価試験 専門級試験内容(終了)

溶接技能評価試験学科試験問題と解答の実例公開について

手溶接作業、半自動溶接作業の各級学科試験の実例をそれぞれ掲載いたしますので、どうぞご利用下さい。なお、閲覧のみ可能となっており、印刷はできません。

学科試験の参考書には、下記のものがあります。
  ■ 職種別研修テキスト 溶接 (公益財団法人 国際研修協力機構 発行・販売)
  ■ 溶接職種に従事する技能実習生の安全・健康の確保 (公益財団法人 国際研修協力機構 発行、JITCOホームページからダウンロード可)
  ■ 技能実習生の皆様へ 溶接作業等の災害防止についてのお知らせです (公益財団法人 国際研修協力機構 発行、JITCOホームページからダウンロード可)


  ■ 手溶接作業 初級試験

  ■ 手溶接作業 専門級試験

  ■ 半自動溶接作業 初級試験

  ■ 半自動溶接作業 専門級試験