Japan Welding Competition

2018年度山口大会概要

2018年度 第64回 全国溶接技術競技会 中国地区山口大会 概要

第64回 全国溶接技術競技会 中国地区山口大会 開催概要

1.主  催

一般社団法人 日本溶接協会

中国地区溶接協会連絡会

山口県溶接協会


2.後  援:

山口県、山口市


3.協  賛:

産報出版株式会社


4.協  力:

(会場提供)  独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構山口支部
       山口職業能力開発促進センター(ポリテクセンター山口)

(溶接機提供)  株式会社 ダイヘン、パナソニック株式会社

(溶接材料提供)  株式会社 神戸製鋼所、日鐵住金溶接工業株式会社


5.日時・会場
(1)開会式、競技説明会、選手写真撮影

①日時: 2018年(平成30年)10月20日(土)

・選手写真撮影 14:00 ~ 14:30
・競技説明会  14:40 ~ 15:50
・開会式    16:00 ~ 17:00

②場所: ホテル ニュータナカ

〒753-0056 山口県山口市湯田温泉2-6-24


(2)技術交流会

①日時: 2018年(平成30)年10月20日(土)

・技術交流会 17:10 ~ 19:15
   (第1部)パネルディスカッション 17:10 ~ 17:40
   (第2部)交流会  17:45 ~ 19:15

②場所: ホテル かめ福

〒753-0056 山口県山口市湯田温泉4-5


(3)競技会

①日時: 2018年(平成30年)10月21日(日)

②場所: ポリテクセンター山口

〒753-0861 山口県山口市矢原1284-1

③競技は両種目とも6班に分けて行う。集合時刻、競技時間等の詳細は、決定の上通知する。


6.競技種目

競技は被覆アーク溶接(以下、手溶接)の部と炭酸ガスアーク溶接(以下、半自動溶接)の部の2種目とする。


7.参加資格、参加人員、参加者決定通知

(1)参加資格: 各都道府県に所在する指定機関から推薦された者とする。

(2)参加人員: 参加人員割当表による。

(3)参加者の決定通知: 都道府県指定機関からの推薦によって、競技会長は参加者を決定の上、推薦団体に通知する。また、「溶接ニュース」で参加者名を発表する。


参加人員割当表

① 同一人が、手溶接の部と半自動溶接の部の両方に出場することはできない。

② 割当人員の流用は認めない。例えば、手溶接の部1名、半自動溶接の部1名割当の県で、手溶接の部2名、半自動溶接の部0名、又は手溶接の部0名、半自動溶接の部2名とすることはできない。


8.成績発表

審査委員会で審査の後、理事会の承認を経て、手溶接の部及び半自動溶接の部のそれぞれについて入賞者を決定し、推薦団体に通知するとともに、日本溶接協会ホームページや産報出版㈱が発刊する溶接ニュース等で2019年1月に発表する予定である。


9.表彰

(1)手溶接の部及び半自動溶接の部の入賞者(最優秀者、特別優秀者、優秀者及び優良者)に対し、それぞれ日本溶接協会会長賞を授与する。また、日本溶接協会として両部門の最優秀者を経済産業大臣賞に推薦する。

(2)各部の最優秀者に対して優勝旗及び優勝カップを授与する。ただし、持回りとする。

(3)各部の最優秀者に対して産報出版より優勝盾を贈る。

(4)表彰式は2019年6月頃に東京で挙行する予定である。


★ 競技課題等その他詳細は、『第64回 全国溶接技術競技会 中国地区山口大会 参加者への手引き』をご確認ください。