Japan Welding Competition

2021年度三重大会概要

2021年度 第66回 全国溶接技術競技会 中部地区三重大会 概要

【重要】第 66 回全国溶接技術競技会 中部地区三重大会延期の件
2021年度 第66回 全国溶接技術競技会 中部地区三重大会 開催概要
1.主  催

一般社団法人 日本溶接協会

中部地区溶接協会連絡会

一般社団法人 三重県溶接協会


2.後  援:

三重県

四日市市


3.協  賛:

産報出版株式会社


4.協  力:

(会場提供)  独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 三重支部
       三重職業能力開発促進センター(ポリテクセンター三重)

(溶接機提供)  株式会社ダイヘン
        パナソニック株式会社

(溶接材料提供)  株式会社 神戸製鋼所
          日鉄溶接工業株式会社


5.日時・会場(特例的に11月開催となっています。ご注意ください)
(1)競技説明会・開会式・選手写真撮影・技術交流会

①日時: 2021年11月13日(土)

・競技説明会  14:00 ~ 14:50
・開会式      15:00 ~ 16:00
・選手写真撮影 16:05 ~ 16:25
・技術交流会  本大会では実施しない。

②場所: 都ホテル 四日市

  〒510-0075 三重県四日市市安島1-3-38

(2)競技会

①日時: 2021年11月14日(日)

②場所: ポリテクセンター三重

  〒510-0943 三重県四日市市西日野町4691

③競技は両種目とも6班に分けて行う。集合時間(受付時間)、競技時間などの詳細は、決定後に通知する。会場内の混雑を緩和するため、主催者が指定する集合時間内でのみ来場すること。

                                                     
6.競技種目

競技は被覆アーク溶接(以下、手溶接)の部と炭酸ガスアーク溶接(以下、半自動溶接)の部の2種目とする。


7.参加資格、参加人員、参加者決定通知

(1)参加資格: 各都道府県に所在する指定機関から推薦された者とする。

(2)参加人員: 参加人員割当表による。

(3)参加者の決定通知: 各都道府県指定機関からの推薦を受けて競技会長は参加者を決定し、指定機関へ通知する。決定後、日本溶接協会HPや産報出版㈱が発刊する溶接ニュース等で参加者名を発表する。


参加人員割当表
wariate2021.gif

8.成績発表

審査委員会で審査した後、理事会の承認を経て、手溶接の部および半自動溶接の部のそれぞれについて入賞者を決定する。2022年3月頃に推薦団体へ各選手の成績を通知するとともに、入賞者は日本溶接協会ホームページや産報出版㈱が発刊する溶接ニュースなどで発表する予定である(今回は競技会が例年より後ろの日程で開催されるのに伴い、発表時期もずれている)。


9.表彰

(1)手溶接の部および半自動溶接の部の入賞者(最優秀賞者、特別優秀賞者、優秀賞者及び優良賞者)に対して、日本溶接協会会長賞を授与する。また、両部門の最優秀賞者を経済産業大臣賞に推薦する。

(2)両部門の最優秀賞者に対して、優勝旗および優勝カップを授与する。ただし、持回りとする。

(3)両部門の最優秀賞者に対して、産報出版より優勝盾を贈る。

(4)表彰式は2022年6月頃に東京で挙行する予定である。


★ 競技課題等その他詳細は、『第66回 全国溶接技術競技会 中部地区三重大会 参加者への手引き』をご確認ください。