発電用火力設備(民間製品認証 適用)受験の手引き

本頁は、電気事業法第52条に基づく発電用火力設備のうち、火原協「電気工作物の溶接部に関する民間製品認証規格(火力)TNS-S3101-2017」に従った下記の試験について、その試験基準や申請要領等をまとめたものです。(民間製品認証規格に基づく施工法認証試験は日本溶接協会では現在実施しておりません。)
 溶接士技能認証試験(民間製品認証適用)
 溶接士の技能資格の更新(民間製品認証適用)
 溶接士の技能資格の移行(民間製品認証適用)
 溶接士の施工工場間移動(民間製品認証適用)

1.日本溶接協会の規格(WES)
下記の日本溶接協会の規格(WES)を購入の上、ご利用願います。
 「電気事業法に基づく溶接士技能認証試験基準(発電用火力設備 民間製品認証適用)WES 8209:2019」

2.手引き
下記の手引きは上記WES及び関連手引きと共に、電気事業法に基づく発電用火力設備における溶接士技能認証試験の手続き、受験の要領を説明しています。下記の手引きに従い、申請などの手続きを進めてください。


3.様式
下記の様式をダウンロードしてご利用下さい。

※WORD・EXCEL形式のファイルは、マウスで右クリックして【名前を付けて保存】にて保存してご利用ください。