Gas Welding and Cutting Division

平成30年度「熱切断作業の品質と安全講習会」(大阪)

熱切断作業の品質と安全講習会

=ガス、プラズマ、レーザ切断の勘所=


【主催】
一般社団法人 日本溶接協会
全国厚板シヤリング工業組合

【企画】
ガス溶断部会 技術委員会 溶断小委員会

【開催趣旨】
 溶断技術はここ四半世紀で目覚しい進歩が見られ、従来のガス切断に加えて、プラズマ切断、さらにはレーザ切断と、新技術が登場し、切断作業現場の様相を一変させております。
 しかし、作業現場を見れば、「作業者の高齢化、若年労働者の不足」が進み、溶断技術に堪能な熟練技術者が減少し、溶断作業の技術・技能が十分に伝承されないままに日常業務が処理されており、目に見えない問題点の先送り現象が多々見られます。

 溶断技術には、専門的な知識と確かな技術力が要求されます。このままでは切断機器の能力を十分に引き出せる技術者、技能者が少なくなり、製造工程の最上流である切断工程の品質ならびに溶断作業における安全性の確保が深刻な事態となり、後工程の工数増加を引き起こすことになりかねません。
 そこで、ガス溶断部会 技術委員会 溶断小委員会では、代表的な熱切断法である、ガス・プラズマ・レーザ切断に関する疑問解決のための講習会を平成15年度より開催し、好評を得てまいりました。

 今回の講習会でも、ガス、プラズマおよびレーザ切断の大まかな原理と特徴、それぞれの切断法の品質に関する問題点の解決、安全な取り扱いについて講義します。特に、切断作業に携わる新入社員の皆様にも、熱切断の基礎知識および安全教育が教授できる講習会にしております。
また、本講習会のテキストは、ガス溶断部会 技術委員会 溶断小委員会で作成した「要説 熱切断加工の“Q&A”」をご参照頂くと、さらに理解を深められるようになっておりますので、この機会に購入をご検討頂ければ幸いです。また、既にお持ちの方は、当日、ご持参下さいますようお願い致します。
切断に携わっておられる作業者・技術者・管理者の方々は、是非この機会を利用され、切断における品質・安全を確保した生産に向けてご参加下さいますようご案内申し上げます。

パンフレット・申込書はこちらから(PDFファイル)

○お申込みはこちらからお願い致します(オンライン受付)
熱切断作業の品質と安全講習会
申込

【開催要領】
1.開催日
平成30年8月24日(金) 10:30~16:30

2.開催場所
大阪大学中之島センター10F  佐治敬三メモリアルホール
〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53

3.定員
100名(定員になり次第、締切りとさせて頂きます)

4.受講料
主催・後援団体: 8,640円(受講料は、テキスト代、消費税含む)
一       般: 10,800円(受講料は、テキスト代、消費税含む)

※「要説 熱切断加工の“Q&A”」販売額(購入希望者のみ/テキストは別途配布致します)
主催団体:5,184円、後援団体:5,832円、一般:6,480円 (それぞれ税込)

5.講習会の内容
8243.jpg

6.申込要領他
・受講料は、銀行振込で送金をお願いします(銀行振込手数料は御社にてご負担下さい)
 銀行振込先:三井住友銀行 神田駅前支店[普通] No.146921
        口座名義カナ:シャ)ニホンヨウセツキョウカイ

 (原則として銀行口座への振込みをもって領収に代えさせて頂きますのでご了承下さい)
・納入された受講料は返却致しませんので、欠席の場合には代理出席をお願いします。
・申込受付後、順次「受講券」をFAXにて送付致しますので、当日は必ずご持参下さい。
・テキストは当日会場でお渡しいたします。また、「要説 切断加工の“Q&A”」(購入を希望された方の  み)についても当日受付でお渡しいたします。


7.質問の受付け
講義テーマ(ガス、プラズマ、レーザ切断)に関連する質問がありましたら、講習会当日に可能な限り回答致します。

8.講習会事務局
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町4-20
(一社)日本溶接協会 業務部 市村(イチムラ)
TEL:03-5823-6324

9.会場
大阪大学中之島センター10F  佐治敬三メモリアルホール
〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53

8241.jpg

8242.jpg

○お申込みはこちらからお願い致します(オンライン受付)
熱切断作業の品質と安全講習会
申込