Special Materials Welding
Research Committee

「異材・肉盛溶接ガイドブック発刊記念シンポジウム」 平成30年5月15日(火)開催

「異材・肉盛溶接ガイドブック発刊記念シンポジウム」

【主 催】
(一社)日本溶接協会 特殊材料溶接研究委員会

【開催趣旨】
 近年、異なる機能を有する材料を適材適所に使用して、部材を高機能化、多機能化、ハイブリッド化して、製品や構造物全体を高付加価値化したり、低級材料の代替によるコスト削減を図ろうとするニーズが非常に高まっています。このようなマルチマテリアル化の実現には、異種金属間、あるいは、異種材料間の溶接・接合技術の確立が必要不可欠です。なかでも、異種金属間の溶接・接合技術としての異材溶接や肉盛溶接の重要性は、様々な産業分野で、ますます高くなっています。しかしながら、異種金属間の溶接は同種金属のそれに比べ、技術的ハードルが高く、様々なトラブルや課題を抱えているのが現状です。このため、異材溶接や肉盛溶接の健全性を確保するためには、溶接過程において生じる課題や問題点を把握するとともに、異種金属間の溶接に特異な挙動や現象を十分に理解することが重要と言えます。特に、ステンレス鋼、スーパーアロイや非鉄合金などの高性能・高機能材料の異材溶接や肉盛溶接では、これらの材料の溶接性に関わる課題に加え、新たに生じうるリスクも十分に把握することが望まれます。
 (一社)日本溶接協会 特殊材料溶接研究委員会では、第一線の研究者や技術者が参集して、多年の歳月をかけて特殊材料の溶接性、溶接施工に関する技術情報の収集や検討を行ってまいりました。その成果として、1985年に「耐熱材料の溶接ガイドブック」、1988年に「耐熱材料の溶接ガイドブック(その2)」、1994年に「金属材料溶接・施工データ集‘94」、1997年に「金属材料溶接・施工データ集(増刊版)‘97」、1998年に「クリープ脆化データ集‘98」を編纂するとともに、2003年には「ステンレス鋼溶接トラブル事例集」、2010年に「スーパーアロイの溶接,−耐熱・耐食合金の溶接ガイドブック−」を刊行してきました。今般、本会のミッションをさらに推し進めるべく、異材溶接および肉盛溶接に関する基礎知識および最新の知見を取り纏めた新たなガイドブックを刊行することを計画しました。この度、その基礎資料となる異材溶接および肉盛溶接に関するブリテン(「異材・肉盛溶接ガイドブック」)を編纂しました。本書では、ステンレス鋼やスーパーアロイを中心とした耐熱・耐食材料や各種非鉄材料の異材継手溶接,肉盛溶接およびクラッド鋼の溶接について取り上げ、これらの最新の技術知見と施工指針をガイドブックとしてまとめました。さらに、指導書として「基礎」を充実させるとともに、用途,適用分野を意識した技術資料も盛り込むこととしました。
本シンポジウムでは、これらの成果を披露することを主眼として、冶金、力学、腐食挙動などの異材溶接および肉盛溶接の基礎知識に加え、ステンレス鋼、ニッケル基合金、銅合金の異材溶接や肉盛溶接、硬化肉盛溶接、クラッド鋼の溶接について、溶接性、溶接施工方法、溶接継手の性質、実機適用例などについて詳細に紹介します。異材・肉盛溶接にかかわる材料学的・力学的現象の基本的な説明から、実際の施工方法までを包含した内容ですので、これから異材・肉盛溶接を扱おうとしている方にも、また、これまでにこれらを扱ってきた方にも、聴講していただきたいシンポジウムとなっています。
 関係各位におかれましては、上記趣旨をご理解頂き、多数ご参加頂きますよう、ご案内申し上げます。

パンフレット・申込書はこちらから(PDFファイル)

※使用テキストは当日配布限定・非売品となります。

○お申込みはこちらからお願い致します(オンライン受付)
異材・肉盛溶接ガイドブック発刊記念シンポジウム申込

5151.jpg


【開催要領】
1.開催日時
平成30年5月15日(火) 10:00~17:00
2.定員
100名(定員になり次第、締切となります)

3.受講料
《 特殊材料溶接研究委員会会員 》20,000円(テキスト代、消費税含む)
《 主 催 団 体・後 援 団 体 会 員  》22,000円(テキスト代、消費税含む)
《 一                 般 》25,000円(テキスト代、消費税含む)

4.申込要領他
◎ 添付の講習会申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてご送付下さい。
◎ 受講料は下記の方法でご送金下さい。(銀行振込手数料は各自ご負担下さい。)
銀行振込:三井住友銀行 神田駅前支店 普通預金口座 No.146921 シャ)ニホンヨウセツキョウカイ
(原則として銀行口座への振込みをもって領収に代えさせて頂きますのでご了承下さい。)
◎ 振込後の受講料は返却致しません。欠席の場合は、代理出席をお願い致します。
◎ 講習会1ヶ月前より順次、FAXにて受講券をお送り致します。受講券は当日ご持参下さい。
◎ 資料は当日会場受付でお渡しいたします。
◎ 昼食は各自でご用意願います。
◎ 講演に使用されたデータ提供および資料の拡大配布は致しません。

5.事務局
〒101-0025  東京都千代田区神田佐久間町4-20
一般社団法人 日本溶接協会  業務部 市村 光(イチムラ ヒカル) 
TEL:03-5823-6324 FAX:03-5823-5244

6.会場
〒101-0025  東京都千代田区神田佐久間町4-20
一般社団法人 日本溶接協会 溶接会館2階ホール
TEL:03-5823-6324

51533.jpg

【 交通案内 】 
JR秋葉原駅 昭和通口から徒歩8分
JR浅草橋駅 西口から徒歩8分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出口より徒歩7分
都営新宿線 岩本町駅 A4出口より徒歩12分
都営浅草線 浅草橋駅 A3出口より徒歩11分
つくばエキスプレス 秋葉原駅 A2出口より徒歩12分

○お申込みはこちらからお願い致します(オンライン受付)
異材・肉盛溶接ガイドブック発刊記念シンポジウム申込