Special Materials Welding
Research Committee

「スーパーアロイの特性と溶接施工方法及びステンレス鋼溶接の実際」平成26年12月4日(木)開催

※本講習会は受付を終了致しました。
多数お申込み頂き誠にありがとうございました。

スーパーアロイの特性と溶接施工方法及びステンレス鋼溶接の実際

【主 催】
(一社)日本溶接協会 特殊材料溶接研究委員会
(公財)えひめ東予産業創造センター

【開催趣旨】
 近年、エネルギーならびに環境問題に対処するため高機能な材料利用のニーズが高まっています。例えば、エネルギー効率向上のために熱機関の使用温度が上昇し、より高温で使用できる材料が使用されるようになってきました。また、厳しくなる環境対応のため、より耐食性に優れた材料の利用も増加しています。
このような社会ニーズを踏まえ、(一社)日本溶接協会 特殊材料溶接研究委員会では「スーパーアロイの溶接-耐熱・耐食合金の溶接ガイドブック-」を発刊、通常の耐熱鋼やステンレス鋼より優れた高温特性や耐食性を有する「スーパーアロイ」の材料特性、溶接性、溶接施工方法、溶接継手の性質、実機適用例などについて紹介しております。
(公財)えひめ東予産業創造センターでは(一社)日本溶接協会 特殊材料溶接研究委員会の協力のもとに、四国及び周辺地域における化学プラント、高温高圧容器、電力・ガス設備などにおける製造現場や設備保全等の技術者に実践的に、しかも役に立つ溶接技術を理解いただくための講習会を企画しました。
前半では、インコネル、ハステロイ、インコロイ等の各種合金を取り上げ、母材特性、溶接の基礎、溶接材料の選定、溶接施工の勘所等、各分野の専門家が解説します。
後半では、地域性を考慮し、化学プラント等の経年劣化材の溶接施工法やボイラの高温部へのステンレス鋼の採用事例、トラブル事例から学ぶステンレス鋼溶接の勘どころなどを包含した内容について第一線の専門家が丁寧に解説します。
これからスーパーアロイ、ステンレス鋼を扱おうとする技術者やプラントメンテナンスや製造現場の方々にとっても有用な講習となっています。さらに、IIW資格取得に向けた特認コースの履修ポイント及び溶接管理技術者再認証クレジットポイントの対象講習会の申請をしております。
関係各位におかれましては、上記趣旨ご理解の上、多数ご参加頂きますようご案内致します。


*パンフレット・申込書はこちらから(PDFファイル)

12%E6%9C%88%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0.jpg

【開催要領】
1.開催日時
平成26年12月4日(木) 9:00~16:30

2.定員
100名(定員になり次第、締切となります)

3.受講料
《 会   員 》15,000円(テキスト代、消費税含む)
《 非 会 員 》18,000円(テキスト代、消費税含む)

4.申込要領他
◎ 添付の講習会申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてご送付下さい。
◎ 受講料は下記の方法でご送金下さい。(銀行振込手数料は各自ご負担下さい。)
銀行振込:伊予銀行 中萩支店 普通預金口座 No.1193584 ザイ)エヒメトウヨサンギョウソウゾウセンター
(原則として銀行口座への振込みをもって領収に代えさせて頂きますのでご了承下さい。)
◎ 振込後の受講料は返却致しません。欠席の場合は、代理出席をお願い致します。
◎ 講習会1ヶ月前より順次、FAXにて受講券をお送り致します。受講券は当日ご持参下さい。
◎ 資料は当日会場受付でお渡しいたします。(「スーパーアロイの溶接-耐熱・耐食合金の溶接」
ガイドブック-」は上記受講料に含まれていない為、配布はございません。)
◎ 昼食は各自でご用意願います。
◎ 講演に使用されたデータ提供および資料の拡大配布は致しません。

5.事務局
〒792-0060  愛媛県新居浜市大生院2151番地の10
公益財団法人 えひめ東予産業創造センター  管理部 越智 学(オチ マナブ) 
TEL:0897-66-1111 FAX:0897-66-1112

6.会場

12%E6%9C%88%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%E3%80%80%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E5%9C%B0%E5%9B%B3.jpg

リーガロイヤルホテル新居浜 2F 伊予の間
〒792-0007 愛媛県新居浜市前田町6番9号
T E L :0897-37-1121 

【アクセス】
12%E6%9C%88%E8%AC%9B%E7%BF%92%E4%BC%9A%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9.jpg