溶接に関するその他の技術的な話題フォーラム : JIS B 8265 溶接継手効率区分について

投稿者 トピック
FAM
  • 投稿: 1
JIS B 8265 溶接継手効率区分について
ご教示願います。
JIS B 8265の圧力容器への溶接の項目においてB1〜3、L1〜3に分類される継手の溶接効率に関しては表に明記されていますがFP、PW、FW継手に関しての記載がありませんがなぜでしょうか

当方の解釈では開先溶接のため強度は十分であるので効率は考慮していないのかと考えております。

ご教示お願い致します。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

投稿数ランキング
いつも投稿ありがとう
ございます!

順位   ユーザ   投稿数
1 samiec さん 178
2 TSUCHIYA さん 172
3 horikoh さん 118
4 HAL2000 さん 64
5 sugimo さん 50

管理人からひとこと..
回答しても、何の反応がなかったらちょっとサミシイと思うのです。
回答で助けてもらったら、お礼の言葉を一言書いていただけると、そこにコミュニケーションが生まれ、このフォーラムも活性化していくと思っています。
皆さん、どうかご協力を。