切断技術(ガス切断/プラズマ切断/レーザ切断)フォーラム : プラズマ切断の切断ドロスの件

投稿者 トピック
KINO
  • 投稿: 2
プラズマ切断の切断ドロスの件
こんにちは。
私は、以前スラットコンベアに切断ドロスが頑固に付着して困っているため、アドバイスを求め投稿させて頂いたKINOです。

おそらく、スラットコンベアを導入しているところは、同じ悩みを持たれていると思います。故に残念ながら未だ一件もアドバイスの返信を頂けておりません。

弊社のプラズマ切断機では、作動ガスに酸素、アシストガスに空気(エアー)を使用しています。

このガスを別のものに換えたら、切断ドロスの付着を抑制できるのでしょうか?例えばアルゴンとか二酸化炭素とか・・・。
御存知の方がいれば、教えて下さい。

それは、作動ガスを換えればいいのでしょうか?それともアシストガスの方?
また、流量的にはどのくらい?
御存知の方、教えて下さい。
nakashima
  • 投稿: 1
Re: プラズマ切断の切断ドロスの件
近年はどのプラズマ切断もドロスフリーをうたっていますよね。ただこれは切抜いた製品側への付着の事なので、製品下の差し板などには大量にドロス(ノロ)がこびりつきます。

アシストガスを窒素に変更すると、切断面の酸化が防げるので、ステンなどでは窒素が使われますが、プラズマで吹き飛ばす量が減るわけではないので、ノロは減らないでしょうね。

切断した製品をバリシェーバーか小型のショットブラストを通した後にコンベアで運ぶのはどうでしょうか。



ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

投稿数ランキング
いつも投稿ありがとう
ございます!

順位   ユーザ   投稿数
1 samiec さん 182
2 TSUCHIYA さん 172
3 horikoh さん 118
4 HAL2000 さん 64
5 sugimo さん 50

管理人からひとこと..
回答しても、何の反応がなかったらちょっとサミシイと思うのです。
回答で助けてもらったら、お礼の言葉を一言書いていただけると、そこにコミュニケーションが生まれ、このフォーラムも活性化していくと思っています。
皆さん、どうかご協力を。